トップ 当サイトについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

葬儀・葬式・葬祭口コミナビ福岡県 > 株式会社井ノ口仏壇店

株式会社井ノ口仏壇店

株式会社井ノ口仏壇店

やすらぎの心家の心を創る

伝統的工芸品に指定された八女福島仏壇は福岡県南部に位置したところで熟練した職人の匠の技によって造りあげられた御仏壇です。
当社は化学塗料を出来るだけ使用せず天然素材を活かし、自然の美しさにこだわりを持ち造りあげられた自信の品です

株式会社井ノ口仏壇店:DATA
住所〒834-0031
福岡県八女市本町大正町755-18
電話0943-23-5588
FAX0943-23-5875
URLhttp://www.h3.dion.ne.jp/~butudan/
取り扱い業務寺院用具店、神具製造、神具店、葬具製造、仏具製造、仏壇製造、仏壇・仏具店、みこし製造
営業時間など08:00~20:00 年中無休
駐車場有 
アクセスその他八女市役所近く
お役立ち情報経済産業大臣指定
仏壇・仏具製造直販
伝統工芸品 寺院・納骨堂・彩色施工・仏具一式

★別注品承ります
★塗り替え、修理もご相談下さい。

◎八女市本町755-18(大正町)
◎福岡中央銀行近く

株式会社井ノ口仏壇店の地図

福岡県八女市本町大正町755-18 (Sorry, this address cannot be resolved.)

葬祭業/株式会社井ノ口仏壇店の詳しい情報です!

★下地
下地とは・・・ 
下地作業は御仏壇を造る上でもっとも重要な作業であります。
やはりこの下地がよくなければ上塗り(仕上漆塗り)もよく仕上がりません   
手間を惜しまず全て手作業で(とのこ)と言う塗料で幾度も塗り重ね下地をします。

★漆塗り
漆とは・・・
昔から漆といえば日本の塗り物には欠かせない存在の塗料です。
その漆を特殊な刷毛(漆刷毛)で用途に合わせ塗り重ね磨き仕上ます。

★彩色(さいしき)     
彩色とは・・・
彩色は字のごとく鮮やかな色を付けていく作業であり、寺院や仏壇にも欠かせないもので金箔や金粉の上に書き入れる金彩色と極彩色手法があり職人の勘やセンスが問われる仕事です。

★八女福島仏壇の由来
八女地方は古くから信仰心の強い土地柄で、八女地方には奈良時代建立の大円寺、行基建立と言われる光明寺、その末寺の上妻(八女)の七福寺と言われる寺々がある。
しかし、江戸時代に入りキリシタン禁制化され、このような背景の中で仏壇造りが始まったと見られている。
八女福島仏壇の創作には次のような逸話が残されている。 江戸時代後期の文政四年(1821年)、指物大工の 遠渡三作氏 がある夜壮厳華麗な仏閣の夢を見て思い立ち同業者だった 井上利久平氏 平井三作氏 の両名に協力を求めて仏壇製造を志したと言う。
しかし、製造が技術が確立されたのはもう少し後で寛永年間(1850年ころ)これが、九州の仏壇製造源流となっており、江戸時代後期には、仕上師18人 金具師14人 彫刻師7人 桧物師(木地職人)10人をこえるほどに発展した。


※表示の価格などはあくまでも当サイトで調査した時点のものですので、掲載日から時間がたっている場合は、変わっているものがあることをご了承下さい。詳細は各業者様にお問い合わせ下さい。 小さなお葬式
 

口コミ情報

   
    

口コミがまだ書かれていません。
ぜひ、口コミを投稿して下さい。

   
  

この葬祭業者に口コミする







画像の中に見える文字を入力してください。

葬儀・葬式・葬祭口コミナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。